誰でもいくつからでも楽しく太極拳

講師紹介

講師紹介

三輪 修二

画像の説明
1948年4月14日生まれ。 名古屋市出身
26歳の時より太極拳を始める。
1976年より日本太極拳協会の夏期全国講習会に参加し中野春美氏より
簡化24式太極拳の手解きをうける。
その後、88式太極拳、48式太極拳、楊式太極拳を学ぶ。

1979年日本太極拳協会第四次太極拳学習訪中団の一員として、北京・ハルピン・長春を訪問。
北京にて、孫剣雲老師より孫式太極拳および三体式、五行拳を学ぶ。
ハルピンにて、霍文学老師より霍派八極拳老架式を学ぶ。

1983年愛知県太極拳協会を設立。理事に就任。

1984年愛知県太極拳協会第二次研修団に団長として参加。
南京を訪れ銭源澤老師より教えを受ける。
河北派形意拳、南京国術館系八極拳、程廷華系八卦掌を学ぶ。

太極拳錬神会を主宰する中川二三生先生に八極拳、気功を学ぶ。

日本孫氏太極拳研究会を主宰する後藤英二先生に孫家拳を学ぶ。

第一回全日本太極拳・中国武術表演大会 自選太極拳B(孫式太極拳)3位

第二回全日本太極拳・中国武術表演大会 拳術B(形意拳)2位
           ・自選太極拳B(孫式太極拳)4位

第三回武術太極拳全日本大会 拳術C(形意拳)3位

第六回全日本武術太極拳選手権大会 呉式・孫式太極拳 3位

日本武術太極拳連盟  公認指導員

現愛知県武術太極拳連盟  理事

a:7901 t:2 y:4

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional